03-5452-1222

Japan Market Research Agency - Lux Research Japan

ラックス・リサーチ・ジャパン > 市場調査・マーケティングのためライブラリ

市場調査・マーケティングのためライブラリ

このページでは、ラグジュアリー市場・富裕層マーケティングに関わる情報を中心に、市場調査・マーケティングに役立つ情報を紹介しております。

[シ「シュシキ]

» 市場調査・マーケティングのためライブラリ トップへ

2016/08/03


日本市場で躍動する高級外国自動車メーカー

高級ブランドの外国車が日本での販売を伸ばしている。特にメルセデス・ベンツはこのままいけば3年連続で単年度(4〜翌3月年度)登録台数が過去最高になることが見込まれており、2015年度(2015.4-2016.3)輸入車新規登録台数ではフォルクス・ワーゲンを抜いて最多外国車輸入ブランドの地位を奪った。

メルセデス・ベンツはCクラスの根強い人気と、従来の利用者を維持しながらのより若年層に向けた新しいセールスプロモーションが、販売台数の増加に大きく影響をしてきたと言われている。

[記事全文]



2016/07/20


高級ブランドとブランド価値 〜さまざまな高級ブランドランキング〜

消費者が商品を求めるときにブランドは大きな役割を果たしています。ブランドは商品選択に指標を与えてくれたり、商品の品質に対する安心感を与えてくれます。

特に高級ブランド品において、ブランドはさらに大きな力を持っています。ブランドはその商品やその商品を取り巻く世界観を与えたり、ブランドのロゴだけで消費者に憧れの気持ちを持たせたり、購買意欲を掻き立てます。

[記事全文]



2011/09/27


中国のネットユーザーには自動車ブランドが人気

中国のインターネット利用の成長に関してはこれまでも様々な調査がなされてきたが、最近報告されたある調査によれば、中国人のインターネット利用者が特に何に興味を示しているのかが少しだけ明らかになったとニュースサイトThe Independentが報告した。

この調査「Prestige 100: China IQ」は、ジョージワシントン大学とシンクタンクL2によるもので、名声高い100のブランドを対象に、中国でのデジタルフットプリント(重要度)を測定している。また、この調査レポートは、中国は2020年までに中国は世界最大の高級品市場になると疑いなく見込んでおり、世界中の企業や消費者の興味を引いているようだ。

[記事全文]



2010/09/17


世界の高級ブランドランキング2010

Interbrand

世界的なブランドコンサルタンシーであるInterbrandが世界のベストブランド2010(Best Global Brands 2010)を発表した。ラグジュアリーセクター(高級業界)では全体順位16位のルイ・ヴィトンが昨年に続きトップの座を守った。全体順位で100位以内には、ルイヴィトンを含め7つの高級ブランドがランクインしたが、その顔ぶれ順位ともに昨年とは大きな変化はなかった。

Interbrandの手法では、そのブランドの製品やサービスの財務的な業績や、消費者の購入プロセスにおけるブランドの役割、ブランドの強さの3点からブランド価値を算出している。また、ブランドの強さは次の10の要素により評価している:コミットメント、安全性、明瞭さ、反応の速さ、信憑性、適合性、理解のし易さ、一貫性、存在感。

[記事全文]



2010/08/06


BMWの利益が世界的な景気の回復と中国需要の伸びで増加

Independent

BMWの第2四半期の利益が6倍近く増加し83,400万ユーロとなった。世界的な景気の回復と中国の人気高級車に対する需要の高まりが後押ししたかたちだ。

6月末までの3ヶ月間の売上は18.3%増の154億ユーロであった。

[記事全文]



2010/05/25


世界でもっとも価値のある自動車ブランドランキング

autoweek.com

BMW AGが世界のトップブランドランキングにおいてトヨタ自動車を追い抜き、世界で最も価値のある自動車ブランドとなった。 このランキングは、マーケットリサーチ会社のミルワード・ブラウンが調査を行いまとめたブランドZトップ100によるものである。フォード・モーターとフォルクスワーゲンAGがそれぞれブランド価値を高めた。

トヨタは、リコール問題によりは2009年末に向けてブランド価値に大きく打撃を受けたが、一旦処理が落ち着けば再びブランド価値を回復できるだろうと見られている。 強力なブランドは危機からの回復も早いとの見方である。

[記事全文]



2010/03/17


マーケティングリサーチを有効に活用する

Forbes

大枚をはたいてデータを集めても、多すぎるデータは無意味である

デパート業界の有力者ション・ワナメーカー氏はかつてこう言った。「私が広告に投じた金額の半分は無駄であった。 厄介なことは、どの半分かわからないことである。」 ワナメーカー氏の問題には、今日のマーケティング担当者も頭を悩ましている。 直接販売を除いて、広告メッセージと消費行動の間にどのような関係があるかはわからないのである。

[記事全文]



2009/08/29


顧客満足度調査でレクサス、キャデラックが首位

Bloomberg.com

ミシガン大学が行った顧客満足度調査で、GM社(General Motors Co.)のキャデラック(Cadillac)がトヨタ自動車のレクサスに並んで、首位にランキングされた。

ミシガン大学全米品質調査センター(NQRC)が8月18日に発表した調査結果によれば、両高級車ブランドは、100ポイント中、89ポイントを獲得した。 キャデラックは昨年よりも4ポイント上昇し、2003年以来の首位に返り咲いた。 また、フォードのリンカーン・マーキュリー(Lincoln-Mercury)と、フォルクスワーゲン社のフォルクスワーゲンは共に、前回から、最もポイントが増加した。

[記事全文]



2009/01/22


中国:自動車メーカ期待の高級市場

Alibaba.com

世界金融危機の影響で成長は鈍化してはいるが、中国の高級自動車市場は、国際的な自動車メーカにとっては希望の光である。

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)、レクサス(Lexus)、BMWなどの高級自動車メーカーは、今年始め、そろってニューモデルを市場に投入し、中国での拡大を続けている。

[記事全文]



2008/05/31


米国: 高級ブランドが自動車品質調査で上位を独占

Associated Press

カルフォルニアを拠点とする調査会社の実施した自動車品質調査において、高級ブランドがまたしても上位を独占したが、全体的な品質はこの4年間で初めて落ちたと報告された。

サンディエゴを拠点とするストラテジック・ビジョン(Strategic Vision Inc)が発表した結果報告によれば、BMWがトップブランドとなり、ハマー(Hummer)、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)、アウディ(Audi)、インフィニティ(Infiniti)、レクサス(Lexus)、ランド・ローバー(Land Rover)、キャデラック(Cadillac)、リンカーン(Lincoln)、フォルクス・ワーゲン(Volkswagen)が僅差で続いたとのことだ。

[記事全文]



2008/04/19


メルセデス、中国SUV市場でBMWとバトル

The New York Times

北京−メルセデス・ベンツは土曜(4/19)、独BMWのX3への対抗を狙い、GLK350の発表を行った。独高級車メーカーである2社は、拡大しつつある中国市場で熾烈な争いを繰り広げている。

両社ともに、ヨーロッパや米国での自動車市場の全体的な売上の減速を補うため、中国での富裕顧客の獲得を狙っている。

[記事全文]



2008/04/08


景気後退がベントレー顧客にも影響

The Wall Street Journal - The Wealth Report

メルセデスの顧客(たとえば、富裕層の多く)となりうる層は、数ヶ月に及ぶ景気停滞のために、これまでかなり絞られてきた。そして今や、絞られた本当の富裕層の購入台数も、落ち込んできている。

Autodataによる3月の報告によれば、高級車売上は昨年に比べ、14%落ち込んでいる。さらに、超高級車(ベントレー、ロールス、マイバッハ)の売上は、39%以上の落ち込みを見せている。ベントレーはその3社の中でも最も大きな下落を見せ、42%の売上減だ。

[記事全文]



2008/04/05


ボルボ、フォード縮小の中で、業績向上を期待

The New York Times

ジェノバ−安全で頑丈な車を売る、スウェーデンメーカー、ボルボのまわりは徐々に寂しくなってきた。フォードモーターファミリーの中で、その英国の従兄弟である、ジャガーやランドローバーは、インドのタタ・モーターズに売却される最終段階にあり、ボルボはフォードの唯一のヨーロッパブランドになる。

BMWが有力な買い手と囁かれているが、フォードがその81年の歴史のあるブランドを手放さないことを11月に決断する前に、ボルボを売るかどうかで数ヶ月躊躇したことはあまり意味を成さなかった。

[記事全文]



» 市場調査・マーケティングのためライブラリ トップへ


最も読まれている記事

1定性調査レポートのまとめ方(1) 〜グループインタビュー・デプスインタビューの分析方法〜 (2016/07/07)
2ラグジュアリーブランドに必要なマーケティング戦略とは? (2016/07/23)
3日本の高級品(高級ブランド品)市場は好調 〜市場規模やデータで見る市場の状況〜 (2016/06/24)
4どんな目的でグループインタビューを用いるべきか?(1) 〜効果的な利用方法とは〜 (2016/07/01)
5定性調査レポートのまとめ方(2) 〜グループインタビュー・デプスインタビューの報告書の書き方〜 (2016/07/08)
6高級ブランドとブランド価値 〜さまざまな高級ブランドランキング〜 (2016/07/20)
7富裕層(HNWI)の定義と規模 (2016/07/22)
8高級ブランド・マーケティングの特徴 (2016/06/30)
9アメリカ富裕層のクレジットカード、トップ6 (2009/11/24)
10世界の高級ブランド品市場規模と企業の売上規模 (2010/09/29)

キーワード検索

※キーワードが複数の場合は、
半角スペースで区切ってください。


記事カテゴリ


掲載日別